• Poppe+Potthoff機械製造社(Poppe+Potthoff Maschinenbau)のテストシステムでは、冷却システムの試験を行うことができます。これにより、高性能データセンターを効率的に冷却するために使用するパイプラインの確実な検証が可能となります。

  • 当社のコモンレールサブシステムは、最高負荷がかかる用途向けに設計されており、耐圧性の面でリードする存在です。揮発性の高い水素を使用する場合でも、精密に仕上げられ接続箇所の確実な密閉性が示されています。たとえ700バールまでの圧力がかかったとしても。

  • 海洋用に、Poppe+Potthoffは、外洋で使用することができるとりわけ安全なディーゼルインジェクション技術のための二重壁コモンレールサブシステムを開発しました。

  • 当社の試験システムでは、航空宇宙用の冷却コンポーネントの試験を行うことができます。弱点を早期に見つけ出しそれを排除することで、最高レベルの要件を満たし、使用時の安全性を最大限まで高めることができます。

  • 当社の精密なスライドチューブを使用することで、乗用車でも商用車でも、ステアリングシステムとホイールの接続を安全かつ効率的に行うことができます。

Go To Section

[Translate to 日本語:] Branchen

多種多様な用途向けの高精度金属加工

数多くのさまざまな技術を支えているPoppe+Potthoffの製品は、求められる技術的レベルの高い色々な業界で使用されています。当社は、とりわけ乗り物業界(商用車、乗用車、船舶、航空宇宙)のグローバルOEMのパートナーであり、ティア1サプライヤーです。

当社は、ディーゼル、ガソリン、ガス、液化天然ガス (LNG)、水素の燃料噴射に使用する高耐圧力性のコモンレール、パイプライン、その他のコンポーネント、そして、ステアリング、ブレーキ、安全システムに使用するお客様の要望に沿った精密なプロファイルチューブや旋回・切削部品の開発・製造を行っています。当社のソリューションは、データセンター等、移動式と固定式の両方で使用することができます。

また、車両、建築、流体技術の金属製・プラスチック製部品用のテストシステムもご提供しています。 R+W社のカップリングは、機械製造において世界中で需要がある製品です。 そしてP+P Artecでは、ステンレス鋼製の手すりシステムも提供しています。