Go To Section

Injektor-Funktionsprüfstände

インジェクター機能試験スタンド

ディーゼル燃料噴射装置、ノズル、圧力リリーフバルブの機能をテストするために、さまざまな負荷条件で気密性と流量の試験をすることができます。連続生産品の試験では、信頼性と最大限の効率が同時に求められます。

全数試験

Poppe+Potthoffシステムでは、サーボ油圧式を採用しており、迅速かつ非常に正確に圧力を上昇させることが可能です。ソフトウェアを使用することで、定義されたパターン通りに正確にテストを実行し、全試験データを自動で確実に記録・保存します。

用途

  • ディーゼル燃料噴射装置および高圧コンポーネントの製造における品質保証
  • 自動車産業、流体技術、医療技術におけるバルブ、ポンプ、インジェクターの機能テスト

 

詳細はこちらから