Go To Section

Mess- und Prüfanlagen

測定・試験システム

安全関連のコンポーネントの製造には、最高レベルの精度が求められます。確かな品質を確保するため、コンポーネントを完全に、測定し、テストし、分類することができます。 Poppe+Potthoffの自動測定・試験システムは、効率の高い処理を保証します。

サイクルタイムは3秒

寸法と角度を光電子式または接触式で測定し、表面品質を判断します(亀裂、硬度)。そして最後に、例えばリークテストや欠陥毎の分類が行われます。これにより、3秒のサイクルタイムで100%の品質を保証することができます。

用途

  • 安全関連の旋削部品と精密部品の全数検査
  • バルブやポンプヘッドなど、複数部品から成るコンポーネントの品質保証
  • 回転・振動の定荷重下でのパイプの疲労強度試験