Go To Section

Standardprogramm

標準プログラム

インジェクションライン、シャフトベアリングとジョイントベアリング、旋削部品、チェーン、管状リベット、ピストンピン、ピストンロッド、油圧装置、深穴ドリル、スポーツガン用の銃身等の精密鋼管。

利用可能な鋼の種類は幅広く取り揃えており、各用途における機能と使用方法により、材料の選定を行います。当社が提供する構造用鋼、肌焼鋼、熱処理用鋼、特殊鋼についての概要は、「材料」のリンク先に記載があります。当社の標準プログラムには、h9/H9クラスまでの特別公差が含まれています。物理的・機械的特性は、使用目的に応じて調整します。当社のパイプチューブは、被削性と成形性に優れ、ダイマークもなく滑らかな仕上がりです。

DIN EN 10204 3.1.Bに準拠した検収試験証明書や、ご希望の場合はオプションでDIN EN 102043.1.Cに準拠した中立な専門家が行う検収試験証明書 も(これらの証明書は両方とも標準ではありません)。ラベリングや梱包は、事前に合意した通りに対応(合成樹脂製の留め具で閉じる、束ねる、箱に入れる等)。

長さ

製造長さ:4~7m
長さの制限:注文数量の許容偏差±500 mmにおいて、短寸 ≧2000 mmは注文数量の10%以下の数量で供給が可能
固定長:最小長10mmまで
長物:コイル状に巻いた状態。特殊な長さは要問合せ

追加の要件は別途お問合せください。